英語単語テスト 英検単語テスト 無料の英語学習SNS。2万単語以上を網羅。
1日1題!英検語彙問題 メールマガジンはこちらから!
 日本の中高の英語教育がマイナスにしかならない件について
 じゃあ中高の英語教育をどう変えるべきか考えてみる
 ここなどにおいて、議論が盛り上がっているので自分も意見を書きます。



1.和訳中心の勉強法

今大学入試問題は、長文読解がメインとなってきていますから、いかに長文を早く読みこなせるかが重要となっています。そういう意味である程度、和訳中心の昔とは変わってきているとは思います。

ただ、学校での授業は、訳させる授業方法がとられていることも事実です。これは、生徒がきちんと勉強しているか、きちんと単語を辞書で調べて予習してきたかを先生が確かめるためです。怠け者を出さないための監視方法的授業だと自分は捉えています。

それに対して、

自分が推奨する授業は、対話的な授業です。

自分が推奨する授業は、対話的な授業
です。教科書を使う従来型の授業は、自分は嫌いです。単語を調べることを宿題とする授業も嫌いです。効率的ではありません。

 こちらの記事の方と同意見です
 家で辞書を引いてくる《予習》は単語を覚える役に立たない 読書猿

先生が、英語でしゃべって、誰かに話をふって、その人が答える。音読をするのもいいでしょう。先生が読んで生徒がそのとおりに発音するというやつ。また、なにかリスニング教材やビデオの教材を聞いてもらって、それをネタにまた対話をすると言ったのもいいでしょう。もし、生徒が知らない単語が出てきた場合は、先生が単語のスペルを、黒板に書いて英語で意味を説明する。教育テレビでそういう番組がありましたけどそんな感じです。もしくは、今日出てくる単語をプリントにして配布するとかそんな形がいいでしょう。またパソコンを使えれば越したことはありません。

 先生が対応出来ないのではないかとか、生徒がついていけないのじゃないかという話は
 こちらのサイト内記事を参考にしてください。
 英語で授業できない英語教師を追い出せ! 過激なタイトルですみません。


大学入試の英語テストを英検やTOEICやTOEFLみたいなのに変えます

授業形式を変える前に、テストの形式をまず変えなければいけません大学入試の英語テストを英検やTOEICやTOEFLみたいなのに変えます。リーディング、ライティング、リスニング、(スピーキングも?)をバランスのいいものにした方がいいですね。とにかく今の入試や授業は、読み書きに偏っています。こういう変更をすれば、対話式の授業が、そのままテストを意識した授業になります


帰り読み問題
はリスニングによって改善できる!

発された英語を順々に耳で聞いて、組み立てて、意味をとっていき、読み返しのできないリスニングというものが、語順の順番で理解していく方法をレクチャーしてくれます。聞き逃したものは、もう意味を拾うことができませんので、英単語もしくは文節が発話された時点で頭に残っている情報のみで英文の意味を最大限に把握し予測する能力を養うことができます。


重箱の隅をつつく文法問題はやめるべし!

文法はそんなに大事じゃない。間違えたっていい。「間違えるのが嫌、怖い」ということで、話さないという流れになりますから。「正しいか」「正しくないか」ではなくて、「分かるか」「伝わるか」が大事。間違いを悪とする重箱の隅的文法問題は要らないです。普通の文法問題は、少しぐらいあってもいいですが。


3. 英語構文なる間違った英文法

リスニングで文法も分かるようになる!

文法はそんなに教えなくてもだいたい分かるのが言語というもの。日本語だって文法を教えられたわけではないですよね。目の前に状況があって、単語が何個か発されたとき、人はそのつながりを考える。少し考えて、あっなるほどそういうことかと勝手に気づいていくものなんです。基本的には。文法は、付け足し付け足しで体得していくんです。特別、「構文がこうですああです」とかそういうのはあんまりいりません。


英単語暗記などの反復練習はeラーニングでする!

 いかにeラーニングが英単語学習において効率がいいかという話は、こちらから。
 どれぐらいのスピードで人は英単語を覚えることができるのか
 成績をランキング化して、競ったり、先生も生徒の単語力を把握しやすいでしょうね。
 DSでの英単語学習を取り入れて、成績が上がったっていう実験もありますし(^^)

 自作の英単語テストサイトです(^ー^)。 
 英検単語テスト 英検単語テストは、20,000単語以上を網羅した4択英単語テストのサイト。
 SVL12000の単語、英検1級,準1級の単語のテストなどがあります.初級から上級まで

 他のテストサイトを探すなら オンライン英単語テストサイト紹介! からどうぞ!結構たくさん。


sponsered link



◆おすすめ英語記事 (ブログ内リンク)

リンク1

英検単語テストへの要望・不具合など
英検単語テスト 管理日記 チェック!(^^)
情報に懸賞金総額15万円出します。
ご協力お願いします。管理人より

TOEIC高得点者に聞いた「役に立った英語教材」まとめ TOEIC高得点者の評価。 
洋画、CNNの理解力 どのレベルでどれだけ分かるか?
英語の資格試験の情報 英検toeicスコア相関表など
「TOEIC試験で時間がたりない!」という情報のまとめ まとめです
英語ができるとこんないいことがある モチベーションの一助に。
「英単語名人10000」の紹介(フリーソフト) なかなか面白いフリーソフトです。
芸能人のTOEIC点数データをまとめてみた あの芸能人のトイック点数はいくつ?
smart.fm (iknow!)について考えてみた 大人気のサイト。
英検の情報難易度まとめ 5級から1級までの大雑把な情報。
オンライン英単語テストサイトまとめ 結構たくさんありますね(^^)
英単語記憶のスピード どれだけの期間にどれだけの英単語を記憶できるかを考える
英単語の覚え方の種類とその効率について 効率のいい暗記方法は?
英語aとtheの使い分けなど 文法
英英辞典オンライン一覧

リンク4

学習用:英単語リスト情報まとめ(一覧) 学習用の単語リスト結構たくさんあります。
隙間時間でも学習できるオーディオブック紹介 通勤時間を無駄にせず英語のお勉強。
就職率ダントツの英語が身につく大学一覧 比較的新しい大学に英語教育に熱心な大学がある
英単語を学びながらお米を寄付できるサイト! うちのサイトよりもさらにハイレベルな単語まで網羅。
小学三年生(9歳)で英検準一級合格! うちのサイトのユーザーさんです(^^)すごいですね。
英語で授業できない英語教師はGoOut! 過激なタイトルですみません。
無料和英辞書データ あるんですね
コーパス分析について 字句解析フリーソフトなどあります。


IT桃源記 管理人のメインブログ

〜管理人から一言〜
いつもお世話になってます。管理人のやすボーイです(^^)
最近は、本を読んだりして過ごしています。
本から学ぶことがたくさんあります。

最近一番はまった本は、「金持ち父さん」系の本です。
読んだことない人は、一度読んでみてください。
世界が広がりますよ(^^)では!

sponsered link









sponsered link

posted by やすボーイ at 2010年03月28日 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語単語テスト 管理日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144917464

この記事へのトラックバック

最近の記事

(01/01) 〜ブログのメニュー〜
(12/29) テスト
(12/05) 英語学習の方は進んでいますでしょうか?高速で英単語を記憶する方法
(03/20) かなり久しぶりですね^^アメブロメルマガ始めてますよ。
(04/30) 洋書って普段読みますか?江坂の洋書屋さん
(01/25) 【無料情報】16時間で英語が話せる方法
(01/08) 英語勉強法特集 週刊 ダイヤモンド 2014年 1/11号 [雑誌]
(12/20) 騙されない英語教材の選び方 /通訳学校で使われている【極秘の方法】とは?
(09/03) アルクキャンペーン情報のお知らせ 5,000円分のギフトカードをプレゼント
(07/20) テストサイトの辞書の別ウィンドウ表示をやめました。
(07/12) ◆英検の語彙メルマガを始めました(^^)!
(07/12) 発表!英語のアルク 2013年人気商品ランキング‏
(06/30) 英語単語テスト動作確認?
(06/21) 英検1級と準1級の語彙問題を毎日facebookとアメブロで発信することにしました。
(05/04) 単語データ作成ボランティアさん募集します!
(05/04) 「レアジョブ」の無料体験レッスンをしてみませんか?
(05/04) スマートフォン対応表示するべきだなあ
(04/29) アマゾンで1月に売れた英語関係の商品
(04/29) キクタン英検1級 例文音声(アルク) ダウンロード版
(04/29) 英単語ボット運営しています。